Information Archive

akilabo@遊糸洞2/13(水)開催のお知らせ

akilabo_yushi10.jpg

大阪市北区堂島の遊糸洞で毎週水曜日に開催中のakilabo、2月13日(水)の開催内容です。

「膨らむ美術?パラシュート作品で遊ぼう!」(東作品での遊び)
  東明のつくる膨らむ服の作品"パラフーク"や、円錐
  形のパラシュート、動物型のピョンピョンパラシュ
  ートなど、空気で膨らむことで形があらわれる遊べ
  る立体作品をたくさん用意します。ちびっ子から
  大人の方までどなたでも楽しんでもらえます。
  ※一度に体験できるのは3〜4名様です
  ※大人の方だけでも楽しめます

「おさんぽパラシュート」(工作ワークショップ)
  ビニール袋を使って簡単なパラシュートを作ります。
  できあがったものに紐をつけて地面の上をピョン
  ピョン歩かせてお散歩させることができます。
  ※できあがった作品は持ち帰りできます
  ※すみません参考画像がないです。でき次第FBページにアップします。
 
■開催時間
 13時〜18時、常時参加可能です

■参加費
 パラシュート作品で遊ぼう!:無料
 おさんぽパラシュート:1,000円

■対象:幼児、子ども、アートや工作に関心のある方
(幼児の方は保護者の方と一緒に参加してください。一つの作品をつくる場合は一名とみなします)
 ※大人の方だけでもご参加いただけます
 ※保護者の方が積極的にご参加いただければ乳児の方の参加もOKです。

■問い合わせ先
メール:akirahigashi8@gmail.com
(電話:080-5358-1189(東))
※できればメールでお問い合わせください

★ご注意ください★
・会場にはおむつ替え台や授乳施設はありません
・保育施設ではありませんのでお子様を預かることはできません
・駐車場はありません

□講師紹介
東 明(ひがし あきら)
1974年広島県生まれ、京都市立芸術大学彫刻専攻卒業
身近な素材を利用し、鑑賞者が関わることで成立する作品を制作する
あべのハルカスにある"こども美術館 スカイミュージアム"の立ち上げにも関わる

〜akilabo@遊糸洞の使い方〜
あくまで例ですが、いろんな方に来ていただきたいです!
・幼稚園が終わったあとの時間の使い方として
・国立国際美術館に行った帰りにちょっと寄ろう
・工作がしたくてうずうずしていて、水曜日が休みの方
・幼保がまだだけど、子どもの文化体験を求めておられる方
・美術や教育系の大学生の研究として
・幼保の先生の造形の参考に
・パラフーク、一度着てみたかった!

Posted by AkiraHigashi(2019-02-07)