Information Archive

akilabo@遊糸洞3/20(水)開催のお知らせ

akilabo_yushi0320.jpg

「犬を飼いたいな〜、でもアパートなので飼えない。。そうだ、ビニールを使っておさんぽできる犬を作ろう!」今回は、普通のビニール袋を使って、おさんぽパラシュートをつくります。動物にならなくてもOK。まずは袋のままでおさんぽさせて何をつくるか考えましょう。膨らむ服パラフークの体験も同時に開催します!

「おさんぽパラシュート」(工作ワークショップ)
   ビニール袋を使って遊べるパラシュートを作ります。
   できあがったものに紐をつけると地面の上をピョンピョン歩かせてお散歩させることがで
   きます。自分だけのパラシュートペットをつくりましょう!
    ※できあがった作品は持ち帰りできます
   ・開催時間:1回目13:00〜14:30、 2回目15:30〜17:00
   ・参加費:1,500円(親子でつくる場合は一人とみまします)
   ・申込:必要です。下記をご覧ください。
   ・対象:5才以上の子ども、アートに興味のある大人

「"パラフーク"を着てふくらもう!」
   東明のつくる膨らむ服の作品"パラフーク"を体験しよう。パラフークを大人が着用して膨
   らみ、子どもはその中に入って遊べます。自分の体が膨らんだ感じってどんものだろう??
    ※一度に体験できるのは2〜3名様です
    ※大人の方だけでも楽しめます
   ・開催時間 13:00〜18:00 随時受付
   ・参加費:無料
   ・申込:不要
   ・対象:乳幼児から大人までどなたでも

※どちらとも大人の方だけでの参加も可能です。


■申込方法
メールで受け付けます。
メールタイトルを「アキラボ申込」とし、希望される日時/参加者のお名前/参加者の年齢
/同伴される方のお名前/電話番号をお知らせください。こちらからの返信メールをもって
受け付け完了とします。返信メールが届かない場合はお電話ください。
(akirahigashi8@gmail.comからのメールを受信できるように設定をお願いします。)


■申込・問い合わせ先
メール:akirahigashi8@gmail.com
(電話:080-5358-1189(東))
※できればメールでお問い合わせください


★ご注意ください★
・会場にはおむつ替え台や授乳施設はありません
・お子様だけを預かることはできません
・駐車場はありません


□講師紹介
東 明(ひがし あきら)
1974年広島県生まれ、京都市立芸術大学彫刻専攻卒業
身近な素材を利用し、鑑賞者が関わることで成立する
作品を制作する。あべのハルカスにある"こども美術館
 スカイミュージアム"の立ち上げにも関わる


Posted by AkiraHigashi(2019-03-14)